僕らもカープ

現在海外在住のカープファンが、現地観戦できない分の思いも込めて、カープを応援し続けるブログです。20数年来、カープを応援してきた視点から今年のカープの軌跡を自分なりに追いかけていきます。

7/17阪神戦展望 甲子園の印象を払拭しよう 先制点で野村に白星を

いよいよ明日からリーグ戦再開、勝負の後半戦が始まります。

7/17のタイガース戦の予告先発投手が発表されましたので試合展望を更新しました。

 

前半戦を52勝29敗2分と貯金23の首位で終えたカープ。

明日からは43勝36敗、8ゲーム差の2位につけるタイガースと敵地甲子園での3連戦です。

 

今シーズンのタイガース戦は5勝6敗と負け越しています。

カープとは対照的にチーム状態は上向いてこない中での今回の対戦を迎えます。

 

6月は少し失速しかけたタイガースでしたが、7月に入って打線が復調、チームとしても6勝3敗と上昇気流に乗りかけている中での対戦となります。

 

明日の試合の予告先発はカープが野村投手、タイガースがメッセンジャー投手です。 

 

野村投手はここまで14試合に登板、5勝3敗で防御率は2.55。

前回、前半戦最後の9連戦2度目の登板となったベイスターズ戦では7回1失点と今永投手と投手戦の末、バティスタ選手の逆転アーチで勝利投手となっています。

 

タイガース戦は今シーズン初登板となります。 

前半戦と同じように、相手はエース級、それも甲子園のメッセンジャー投手が相手です。

タイガース打線も当たってきているだけに厳しい展開も予想されますが、前半戦続けてきてくれたように、点を取られても最少失点で切り抜けるピッチングを見せてもらいたいところです。

 

 

カープ打線の相手はメッセンジャー投手です。 

ここまで16試合に登板、8勝5敗 防御率は2.97。

前回登板のドラゴンズ戦では7回1失点で勝利投手となっています。

 

前半戦リーグ2位タイの8勝を挙げ、リーグ3位の103回、リーグ最多の107奪三振等、今シーズンもしっかりと結果を残すタイガースの助っ人エースが相手です。

 

カープ戦は4試合に登板して2勝1敗防御率は4.91、前回対戦した際にはマツダスタジアムだったこともあり4回までに8安打を集めて5点を奪って、メッセンジャー投手に黒星をつけています。

 

しかし甲子園でのメッセンジャー投手は防御率2.14。

シーズン通算が2.97なので明らかに本拠地のマウンドを得意としています。

前回対戦時のようにはいかないでしょう。

 

タイガースの協力中継ぎ陣は相変わらず健在なだけに、ロースコアの展開も予想され、リードを許して終盤を迎えると苦しいだけに先制点がいつも以上に大事になりそうですね。

 

 

いよいよリーグ後半戦が始まります。

前回の甲子園3連戦は5月の上旬、あの9点差逆転負けを含み3連戦3連敗を喫しています。

またその前も1勝2敗と負け越しただけに、6試合で1勝5敗と嫌な成績が残っています。

 

ファンでさえ少し嫌な印象が残っているので現地で戦う選手たちにも当然その印象は残っているでしょう。

それだけに明日の緒戦を勝って、そのイメージを払拭することが非常に大切です。

 

また、余計なプレッシャーを背負わないためにも後半戦の早いタイミングで一勝を挙げたいですね。

 

先を見過ぎず、まずは明日の試合を全力で取りに行きましょう!

ファンも含めてチーム一丸、一戦一戦明日も頑張ろう、カープ!

 

このブログの応援もよろしくお願いします♩⇩

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

 


広島東洋カープランキング