僕らもカープ

現在海外在住のカープファンが、現地観戦できない分の思いも込めて、カープを応援し続けるブログです。20数年来、カープを応援してきた視点から今年のカープの軌跡を自分なりに追いかけていきます。

5/24のカープ ヤクルト戦 大瀬良に自覚の芽生え 窮地の先発陣を救え

5/24のカープ試合速報です、スワローズ戦は6-1でカープが勝ちました。

野村投手登録抹消のニュースが飛び込んできた中、代わりに引っ張るのは俺だと言わんばかりに先発の大瀬良投手が6回無失点の好投。打線も小刻みに得点を重ね、久しぶりに4番に一発も飛び出したカープ。投打ががっちりかみ合い、地元での2連戦を連勝です。

 

試合記録

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
ヤクルト 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1 5 1
広島 1 0 1 0 0 2 0 2 X 6 9 0

 

投手情報 

勝利投手 大瀬良 (2勝0敗0S)

敗戦投手  石川 (4勝4敗0S)

セーブ  なし

ヤクルト  石川、ギルメット、村中 - 中村

広島 大瀬良、中崎、ジャクソン、今村 - 會澤、石原

本塁打    鈴木9号(6回裏ソロ)

 

試合概要

試合は大瀬良投手、石川投手の先発で始まります。

 

初回は大瀬良投手はヒットとフォアボールで2アウト1, 2塁のピンチを招きますが、バレンティン選手を3ボールから空振り三振に仕留めて無失点でしのぎます。

なお見逃しでストライクとなった4球目、5球目の判定に不服があったか、バレンティン選手は打席後球審に抗議、この時暴言があったとして退場処分となっています。

 

球場がざわつく中で迎えたカープ初回の攻撃、 1アウトから菊池選手が初球の外角シュートをセンターオーバー、フェンス直撃のスリーベースヒットで先制のチャンスを作ります。

 

続く丸選手も初球を狙いました、内角へのシュートを上手く拾い上げると打球は今度はライトフェンスを直撃、先制のタイムリーツーベースとなります。

カープ久しぶりに先制点を奪う展開に持ち込みます。

 

鈴木誠也選手もフォアボールでつないで打席には新井選手。

フルカウントから外のシュートを打つとセカンドゴロ、ランナーはそれぞれ進塁します。

続く安部選手は初球、外のスライダーに踏み込みますがファーストゴロ、追加点は奪えません。

 

大瀬良投手の2回は三振二つを含む三者凡退、対するカープも石川選手に三者凡退に抑えられます。

大瀬良投手が3回も菊池選手の好プレーもあり、内野安打一本に抑えて迎えた3回の裏、カープは再びチャンスを掴みます。

 

 

先頭田中選手が真ん中に入ってくるスライダーを逃さずレフトへのツーベースで出塁すると菊池選手は送りバント。

1アウト3塁で打席に入った丸選手、2ボール1ストライクから内角シュートを打ち返すと打球はセンターへ、これが犠牲フライとなり、きっちりチャンスをものにして2-0とリードを広げます。

 

大瀬良投手は4回から6回まで三者凡退を2度、ヒット1本を許しただけで味方のファインプレーにも助けられ、得点圏にランナーを背負うことなく危なげなく無失点で乗り切ります。

 

援護したい打線は6回の裏、先頭鈴木誠也選手が3ボール1ストライクから高めに浮いたシュート気味のストレートを振り抜くと打球はレフトスタンドへ一直線、4番の一振りでリードを3点に広げます。

続く新井選手も似たような球を捉え、センターフェンス直撃のツーベースヒット、チャンスを作ります。

 

安部選手が送りバントで1アウト3塁となったところでスワローズはギルメット投手へスイッチ。カープは堂林選手のところで松山選手を代打に送ります。

3球で追い込まれますが低めの変化球についていって粘った8球目、高めに浮いたスライダーを打ち返すとショートゴロ、この間に3塁ランナーが返って4-0、リードをさらに広げます。

 

7回のマウンドには昨日に続き中崎投手。

先頭鵜久森選手に高めのストレートを捕らえられ、フェンス直撃のツーベースで出塁を許します。

武内選手ショートゴロ、中村選手セカンドゴロの間にそれぞれランナーを進められ、1点を返されますが、最後は西浦選手をレフトフライ。

リードを保ってマウンドを降ります。

 

3点差の8回のマウンドにはジャクソン投手。

2アウトから坂口選手にヒットこそ許しますが、続く山田選手からストレートで空振り三振を奪い無失点。

 

その裏のカープ、スワローズ3番手の村中投手から鈴木誠也選手、新井選手がともにフルカウントからフォアボールを選びノーアウト1, 2塁のチャンスをもらうと安部選手の送りバントで1アウト2, 3塁。

代打ペーニャ選手が1ボールからの2球目、甘めのチェンジアップをセンターへはじき返す2点タイムリーヒット、6-1とダメ押し点を奪います。

 

最後は今村投手が3人できっちり抑えてゲームセット。

カープ、地元マツダスタジアムで息を吹き返す連勝です。

 

 

 

試合感想

今日は大瀬良投手でしょう。

 

昨日、アクシデントで降板した野村投手が今日、登録抹消。

腰の違和感ということのようですが、詳細はまだ分かっていません。

ただ抹消されたということは、一晩たっても違和感が消えなかった、少なくとも来週の先発は難しいということでしょう。

最短の10日間で帰ってきてくれれば良いのですが、それよりは長引く可能性が高そうです。

 

これで引退した黒田投手を含め、昨シーズンの先発三本柱が全員いなくなる非常事態となりました。

そんな中、現在の若いカープの先発投手陣で唯一、シーズンを通して先発ローテーションを守ったことがあるのが大瀬良投手です。

 

岡田投手、九里投手も今シーズンかなりの飛躍を見せてくれていますが、ともにシーズンを通して先発ローテーションを回った経験はなく、これから早くも未知の領域に足を踏み入れようとしている所。

今、先発投手陣を引っ張っていってほしいのは大瀬良投手です。

 

まだ4年目、それもここ2年は中継ぎに回り、けがに泣かされ、先発ローテーションに入るのも2年ぶり。

自分のことで精いっぱい、周りまで引っ張っていくのは少し荷が重いかもしれない、そうは思いながらも、それでもやってもらいたい。

 

本人もそんな期待が分かっているかのようなピッチングを見せてくれました。

初回こそ少しもたつきましたが、スリーボールになってもフォアボールを与えずに粘り、結果的には2回以降、得点圏にもランナーを進ませませんでした。

6回96球3安打1四球無失点、早めの降板は打線の巡り合わせ、それ以上に来週中5日での登板への布石でしょうか。

 

ジョンソン投手がそろそろ返ってこれそうなのがせめてもの救いですが、どういう状態で戻ってきてくれるかはまだ分かりません。

ピンチがチャンスに変わり、大瀬良投手が一皮剥けるきっかけとなる、そんな今後の展開を期待しましょう。

よろしくお願いします、大瀬良投手!

 

中崎投手は1点は失いましたが、今日は連投テストの意味合いだったでしょうか。

先頭の2ベース、それぞれアウトを重ねながらも塁を進まれ失点こそしましたが、それなりの内容だったのではないかと思います。

あとは明日の状態が問題なさそうであれば一安心ですね。

 

7, 8, 9回と毎日誰を投げさせるか悩まなくて済むのは非常に大きいです。

薮田投手、中田投手、一岡投手を始め、他の中継ぎ投手陣にも好影響が及ぶことを期待しましょう(薮田投手は先発に回る可能性もありそうですが)。

 

 

  

打つ方では昨日に引き続き、先頭が先頭が塁に出たらアウトを重ねるごとに塁も進める攻撃ができていました。

新井選手にも23打席ぶりのヒットが飛び出しました、これを機に状態を上げてくれるとよいのですが…。

 

石川投手が左に弱いというデータも手伝ってか、先発が左投手の際に安部選手がスタメン起用されました。

今日はヒットこそ出ませんでしたがきっちり送りバントを2つ決めています。

今の好調を維持できるようであれば、こういう起用が増えてくるかもしれませんね。

 

堂林選手にもスタメンのチャンスを再び与えました。

今回は自由度がそれなりにある7番、チャンスで代打を送られましたがそれでも1安打、きっちり結果を残しました。

次がいつになるかは分かりませんが、少しずつ結果を積み重ねるしかない立場です。

 

5番以降、先発は固定できていませんが、それは裏を返せば控え野手陣のモチベーションにつながります。

上手くいけばさらに選手層も厚くなります。

今後の首脳陣の采配に注目しましょう。

 

カープ今後の予定

野村投手登録抹消という大きな痛手はありましたが、地元での連勝でドラゴンズ3連敗のショックは振り払えたカープ。

明日は開幕以来初めて、月曜日以外で元から試合を組まれていない休養日となります。

連投した勝ちパターンの3人も無条件で休ませられます。

 

金曜日からは週末の巨人3連戦は岡田投手、九里投手、中村祐太投手の先発が予想されています。

今月は敵地でほとんど勝てていないカープ。

この悪いジンクスを打破するためにも初戦の岡田投手の投球が大事になります。

 

3戦目の中村祐太投手のプレッシャーを少しでも減らせるように、それまでの先輩2人の投球に注目しましょう。

過去記事で取り上げた通りの展開が初めて実現しそうで、個人的にもかなり楽しみにしています。

bokuranocarp.hatenablog.jp

 

 

明日はしっかり休んで、明後日からまた頑張ろう、カープ!

  

このブログの応援もよろしくお願いします♩⇩

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

 

人気ブログランキング