僕らもカープ

現在海外在住のカープファンが、現地観戦できない分の思いも込めて、カープを応援し続けるブログです。20数年来、カープを応援してきた視点から今年のカープの軌跡を自分なりに追いかけていきます。

5/23 ヤクルト戦展望 中崎復帰で勢いづくか 2週間前のリターンマッチ

5/23 スワローズ戦の予告先発投手が発表されましたので試合展望を更新しました。

 

先週は2勝4敗、ドラゴンズ戦3連敗が重くのしかかり、貯金を減らしてしまったカープ。

明日から切り替えて、来週からの交流戦を良い雰囲気で迎えたいところです。

 

本拠地マツダでスワローズを迎え撃つカープ、予告先発はカープが野村投手、スワローズがブキャナン投手です。

 

ちょうど2週間前、5/9に全く同じ顔合わせで対戦しています。

その際は野村投手が7回2失点、ブキャナン投手が8回途中2失点と両者譲らぬ投手戦が展開されました。

今回はどうなるでしょうか。

 

bokuranocarp.hatenablog.jp

  

野村投手はここまで7試合に登板、3勝1敗防御率は1.91。

前回ベイスターズ戦は7回1失点(自責0)でついに防御率を1点台としています。

間違いなく、今のカープ先発陣で最も頼れるエース右腕です。

 

現在4試合続けて7回以上、2失点以内のHQSを達成してくれており、本当に見事な安定感を見せてくれています。

今週もカード初戦、それも3連敗で迎えた試合を託されます。

 

さらに日程が2連戦で組まれているため、より初戦の重要性が増しています。

勝てば連勝、カードで貯金2つが見える一方、負ければ良くて五分、悪ければ連敗、そんな天と地ほどの差ができてしまいます。

 

今シーズン幾度ともなくチームの危機、投手陣崩壊の危機を救ってきたエース右腕に今一度期待しましょう!

 

相手野手陣ではバレンティン選手にホームランが、山田選手に打点が出始めており、さらに雄平選手が相変わらずヒットを量産しています。

月並みですがクリーンアップの調子がよさそうですので要警戒ですが、本人談の通り、先に点を与えない試合展開を作ってくれることを期待しましょう。

 

 

  

エース右腕を援護したい打線の相手はブキャナン投手。 

ここまで7試合に登板、2勝2敗 防御率は2.40。

前回ジャイアンツ戦では6回5失点KOとなっていますが、その前、神宮でカープが対戦した際には7 2/3回を5安打2失点に抑え込まれています。

 

優秀な助っ人先発投手であることはこれまでの成績から疑う余地が少なくなっています。

リードオフマンの田中選手の状態が良いだけに立ち上がりから塁をにぎわせ揺さぶっていきたいところです。

 

ブキャナン投手は左右それほど得意不得意がなく、安定した投球を見せており、フォアボールも多くは期待できません。

 

一方でつけ込むすきがあるとすれば比較的多い被本塁打でしょうか。

先日の対戦時は抑えられはしましたが、エルドレッド選手がスタンドに放り込んでいます。

明日はエルドレッド選手、松山選手の選択になるでしょうか。

 

明日は中崎投手の復帰が予想されています。

ウエスタンで5試合に登板し、順調な仕上がりを見せてくれています。

 

本人談では開幕時より良い状態とのこと。

中継ぎ陣に出てくる厚みを試合の勝利に結びつけられるか。

一つ、良いきっかけにしたいところです。

 

カープファンの皆さん、引き続き一緒にカープを応援しましょう!

明日も頑張ろう、カープ!

 

このブログの応援もよろしくお願いします♩⇩

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

 


広島東洋カープランキング